menu
閉じる
  1. 一緒にエイジングケアしませんか?いくつになってもきれいでいたい
閉じる
閉じる
  1. DUOザ クレンジングバーム エイジングケアは落とすことから始まります…
  2. ヘアエイジングケアから女性向け育毛剤について
  3. エイジングケアシャンプーとは
  4. 頭皮ケアでエイジングケアもできる 頭皮のケアで顔のたるみ予防に
  5. 頭皮のエイジングケア 頭皮とたるみの関係
  6. エイジングのサイン 人はどこで、年齢をみているのか?
  7. 敏感肌は加齢で悪化するのか
  8. 敏感肌のエイジングケア~エイジングが進む原因
  9. 敏感肌のエイジング 敏感肌は老化が早い?早めのエイジングケアを
  10. エイジングケアとクレンジング 避けたいタイプ
閉じる

エイジングとエイジング化粧品サイト

アーカイブ:2015年 11月

エイジングケアは顔のお手入れだけではなく、エイジングのサインが出てくるところによって色々な対策が必要です。女性は自分の顔を鏡で見る機会が多いので、顔のエイジングサインにはとても敏感になります。・目尻の笑いしわ・目の下…

エイジングが進むことでしわやたるみが生じてくるのが老化です。そして肌の調子が安定しない敏感肌も老化によって酷くなってしまうことがあります。原因として考えられるのは、肌のバリア機能が低下することにあります。老化することは元々の機能…

アレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎のように、肌にかゆみや湿疹ができる病気は現代人にはとても多くなっています。敏感肌も肌トラブルを引き起こすことが多いので、アレルギー性の原因があることも考えられます。でも、ハッキリとした原因…

敏感肌に悩む人は年々増加しているそうです。自分自身が自覚している敏感肌以外にも、自分の肌のゆらぎに気がついていない場合もあるので、実際にはかなりの人が敏感肌になっている可能性があります。その理由は、化粧品を正しく使ってお…

メイク落としに使用するクレンジングのタイプの中には、年齢肌にはダメージが強いものがあります。・クリームクレンジング・拭き取りタイプのローションクレンジング・メイクも落とせる洗顔料以上も3つのクレンジングは年齢肌には避けた方が良い…

この頃人気が高くなっているのがリキッドやジェル状のクレンジングです。オイル成分を一切使用していないものもあり、肌のうるおい成分を奪い取らないということで敏感肌の人や乾燥肌に悩んでいる方に人気があります。しかしその一方で、やは…

乳液タイプのミルククレンジングは、メイク落としの中でも肌へのダメージが比較的少ないものです。そのため、年齢を重ねた肌や、敏感肌、乾燥肌の人には好まれます。乳液タイプになっていることから、肌を摩擦するダメージを軽減することができる上に…

オイルタイプのクレンジングは、メイク落としとしてベーシックなものです。メイクアップ製品をオイルでしっかり馴染ませて落とすことができます。一般的にはオイルが肌に残りやすいので洗顔料を使ってダブル洗顔をします。オイルクレ…

ページ上部へ戻る