menu
閉じる
  1. 一緒にエイジングケアしませんか?いくつになってもきれいでいたい
閉じる
閉じる
  1. DUOザ クレンジングバーム エイジングケアは落とすことから始まります…
  2. ヘアエイジングケアから女性向け育毛剤について
  3. エイジングケアシャンプーとは
  4. 頭皮ケアでエイジングケアもできる 頭皮のケアで顔のたるみ予防に
  5. 頭皮のエイジングケア 頭皮とたるみの関係
  6. エイジングのサイン 人はどこで、年齢をみているのか?
  7. 敏感肌は加齢で悪化するのか
  8. 敏感肌のエイジングケア~エイジングが進む原因
  9. 敏感肌のエイジング 敏感肌は老化が早い?早めのエイジングケアを
  10. エイジングケアとクレンジング 避けたいタイプ
閉じる

エイジングとエイジング化粧品サイト

頭皮のエイジングケア 頭皮とたるみの関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この頃は、女性の薄毛に悩む人が多くなっているようです。
若い世代でも、髪のボリュームが少ないことに悩んいる人が多いくらいに女性の髪は心配です。
その原因に間違ったヘアケアを長く続けていることも関係しているようで、スカルプケアの重要性が盛んに言われるようになっています。

スカルプケアとは頭皮のケアのこと。

この頭皮がエイジングケアに重要だということ、ご存知でしょうか。
頭皮は皮下脂肪がつきにくく、皮脂の分泌も盛んなところで、健康な状態を維持することが難しいところです。
頭皮が硬くなる頭皮が乾燥する頭皮がべたつくような状態になると、健康な毛髪が生えてこなくなる可能性も出てきます。

そして顔のたるみにもつながってしまうのです。

頭皮と顔の皮膚は別々ではありません。

繋がった同じ皮膚なので、頭皮の状態が悪くなると顔のたるみの原因になってしまうのです。
スカルプケアとエイジングケアは、じつは共通点がとても多いのですよ。
頭皮を健康に保つためには、シャンプーやトリートメント選美の段階から見直してみる必要があります。
ノンシリコンシャンプーというのも頭皮のことを考えてヒットしているものですが、本当に頭皮のことを考えるのなら、ノンシリコンだけではまだまだ足りません。
本格的な頭皮のエイジングケアをするのなら、成分について詳しくチェックする必要があります。
ラウレス硫酸やラウリル硫酸など、強い洗浄成分で洗うシャンプーは、頭皮のうるおいも奪い取ってしまうので、このような石油系の洗浄成分にも注意する必要があります。

関連記事

  1. 頭皮ケアでエイジングケアもできる 頭皮のケアで顔のたるみ予防に

  2. ヘアエイジングケアから女性向け育毛剤について

おすすめ記事

  1. 一緒にエイジングケアしませんか?いくつになってもきれいでいたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る