menu
閉じる
  1. 一緒にエイジングケアしませんか?いくつになってもきれいでいたい
閉じる
閉じる
  1. DUOザ クレンジングバーム エイジングケアは落とすことから始まります…
  2. ヘアエイジングケアから女性向け育毛剤について
  3. エイジングケアシャンプーとは
  4. 頭皮ケアでエイジングケアもできる 頭皮のケアで顔のたるみ予防に
  5. 頭皮のエイジングケア 頭皮とたるみの関係
  6. エイジングのサイン 人はどこで、年齢をみているのか?
  7. 敏感肌は加齢で悪化するのか
  8. 敏感肌のエイジングケア~エイジングが進む原因
  9. 敏感肌のエイジング 敏感肌は老化が早い?早めのエイジングケアを
  10. エイジングケアとクレンジング 避けたいタイプ
閉じる

エイジングとエイジング化粧品サイト

エイジングのサイン 人はどこで、年齢をみているのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エイジングケアは顔のお手入れだけではなく、エイジングのサインが出てくるところによって色々な対策が必要です。
女性は自分の顔を鏡で見る機会が多いので、顔のエイジングサインにはとても敏感になります。
・目尻の笑いしわ
・目の下から頬にかけてのちりめんじわ
・まぶたのハリがなくなるたるみ
・ほうれい線が目立ち始める
・フェイスラインがハッキリしなくなる
エイジングサインとしてわかりやすいのがこのような部分でしょう。
しかし、意外と人が見ているのは、顔だけではないんですよ。
年齢を感じさせる部位として、人がどんなところを見ているのか調べてみると、もちろん顔のしわやたるみなどは最初に目が行くのは間違いありません。
その他にも、手、髪、首、姿勢、スタイル、声、体臭、歯茎、爪など、とても細かい部分で老化が見えるようです。
ちょっとドキっとするようなことですが、自分では気がつかないところで、意外にも人は老化のサインを読み取っているようです。

何気なく差し出した手がカサカサでしわしわであれば、いくら若々しいファッションでも違和感がありますね。
首も年齢による老化現象がハッキリ出るところなので、顔のお手入れと同時に首からデコルテのお手入れも手を抜くことがないようにしましょう。
顔のお手入れだけではなく、もっと細かくチェックしていきたいですね。

おすすめ記事

  1. 一緒にエイジングケアしませんか?いくつになってもきれいでいたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る